忍者ブログ
  • 2017.06
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.08
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/07/24 23:37 】 |
ハイチ大地震 インド洋津波、阪神大震災の遺児が街頭募金(毎日新聞)
 ハイチ大地震の被災者に支援の手を差し伸べようと、04年のインド洋大津波で親を亡くし「あしなが育英会」の支援で日本の大学に通う学生らが17日、JR有楽町駅(東京都千代田区)前で街頭募金を行った。神戸市のJR元町駅前でも、育英会の支援を受ける阪神大震災の遺児が同時に募金を行い、合わせて約40万円が集まった。

【写真で見る被害の大きさ】カリブ海のハイチでM7.0 被害拡大、救援進まず

 大津波で母と兄を亡くし、育英会の支援で早稲田大国際教養学部に通うインドネシア人、ラフマットさん(20)らの呼びかけで実現した。東京ではエイズで両親を失ったウガンダ人留学生や、自殺で親を亡くした日本人学生ら約20人が募金箱を片手に支援を訴えた。

 募金は今春、育英会の奨学生で作る「心の癒し使節団」が現地に届ける。ラフマットさんは「ハイチへ行って遺児たちに自分の体験を語り、一人じゃないんだということを伝えたい」と話している。

 育英会では郵便振替(00190・9・559337)などによる募金も行っている。【袴田貴行】

【関連ニュース】
<毎日新聞社会事業団>ハイチ大地震救援金受け付けています
ハイチ大地震:仏、支援の国際会議開催へ 米などと共同で
ハイチ大地震:米スポーツ界が支援 ウッズも検討
ハイチ大地震:死者20万人に 「生存の限界」経過

捜査書類など隠した疑い…巡査長を書類送検(読売新聞)
<性同一性障害>妻が人工授精で出産…国、嫡出子と認めず(毎日新聞)
<将棋>久保が三間飛車 王将戦第1局(毎日新聞)
鳩山首相、内閣官房刷新「以心伝心の仲間増やしたい」(産経新聞)
旧自由党資金15億円、小沢氏団体に 藤井前財務相あて助成金装い(産経新聞)
PR
【2010/01/18 15:03 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<首相「試練だ」 国会開会で危機感(産経新聞) | ホーム | 公用車運転業務 一般競争入札で給与激減 たたき合い響く(河北新報)>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>